オカメインコのメガバクテリア闘病記|ほっぺとほっぺたが教えてくれたこと

ちいさなちいさなオカメインコのほっぺと、元気いっぱいのほっぺたの2羽の短くて長いメガバクテリア闘病記

はじめまして、管理人です。
オカメインコという鳥の可愛らしさと繊細さをこのブログを通じてお伝えしていきます。
ウチの2羽はたまたま メガバクテリア・カンジダ・ビタミンA欠乏症 と元々色々持ってしまう運命でしたが、インコが病気になったとき、どうしてあげられるかは飼い主次第。
このブログを見て助かるオカメ&飼い主さんが沢山増えますように!

シソが大繁殖。インコが食べられるとか(*^o^*)

昨年の夏、庭で栽培していたシソをほったらかしにしていました。
そもそも、ほったらかしにしていたことも忘れるくらいのほったらかしっぷりでした。 




シソの繁殖力は大変強いと聞いたことがありますが、身をもって経験し、理解しました。
シソ、あらゆる場所から生えてきます

まず、放置していた植木鉢に無数のシソ


別の植木鉢3つからも植えた覚えのないシソ


ここまでは、「ラッキー♪」のレベルでしたが、ここからは若干引きました 




非常用避難階段のふた?の周りにシソ
マンションの階段の脇にシソ

マンション1階の店舗の前にシソ

 
(我が家は最上階です   




マンション1階で発見したときは、半信半疑でしたが
ちぎって香りをかいでみると、確かにシソでした
シソ、すごいですね。




いろいろ調べてみると、インコもシソを食べるそうで
手作り(というかほぼ雑草に近いですが^^; )のシソをあげられるなんて
なんという幸福



でも
今インコいねえ〜 



シソが終わるまでに、お迎えしたいものです。
 

すずめはペレットを食べるのか?

すずめにあげている餌は、わざわざあげているのではなく。
ズバリ、ほっぺズに毎朝お供えしているものの、前日の残りです。


こーんな感じ


ほっぺズには、今日はコレ、明日はアレという感じで
毎日いろいろな餌をお供えしています。


よって、すずめ行きの餌についても
毎日若干メニューが違います。


とある日、シードに若干のペレットが混ざった状態のものを
置いておきました。

我が家のペレットは、これ。





さすがに、すずめには粒が大きすぎますよね。笑

ふっつーに設置してみましたが、
一切食べていませんでした。



しかし、その次から
粒を潰して設置するようにすると、
シードと一緒につまんで食べるようになりました。
夕方見に行くと、綺麗になくなっていました。
とはいっても、置いている量は少なく、ほぼシードなので
間違って口に入ったかもしれませんけどね。。


結論としては、
すずめもちょっとだけならペレットを食べる!」でした。


※すずめは野生ですので、餌付けにならないように気をつけています
 

すずめが意外とシードを食べまくる

2羽のオカメインコを見送り、
大量に飼育用品だけが残った我が家。

腐らないものはまた使用できるから良いんですけど、



餌!
エサ!!
ESA!!!



ミックスシード、オーツ麦などの高カロリーブレンド、粟の穂、ペレット、ひまわりの種、ボレー粉、粟玉、卵黄粉末、フォーミュラー。

餌ショップできそうなくらいの在庫です
2羽ともほとんど食べてないですからね



うーん。
さすがに餌は賞味期限が気になりますし
、蒸し暑い季節ですので、積極的に保存しておきたくありません。。。



ふと、「すずめにあげてみようかな。。。」と思い、
ベランダの手すりにちょっとパラパラと置いてみました。


すると、、、


網戸越しなので画質悪いです(-.-;)


びっくりする数  のすずめが食べに来て、食べまくりました
作戦成功です


夕方に見てみると、綺麗に空っぽに。


うーん。ウチのほっぺズ、
こんなにすっからかんに食べてくれなかったので、なんだか嬉しいです






※注意
近隣の方のご迷惑になる可能性があります。あと、ベランダ、すずめのフンだらけになります
 







管理人
ほほららデイス Instagram
スポンサーリンク
記事検索
タグで絞り込む