ごはん食べてほしいな〜('▽'*)


今日はツマが会社を休んでほっぺたんを病院に連れて行きます。

声のほうは、本格的におかしくなりました。
「ジャージャー」が、
「ピーピー」になり、
今は、「ひぃーひぃー」に聞こえます。 


鳴き声はともかく、ごはん食べてほしいな〜

 
すんごい小さい声で「ぴー」と鳴きながら、
私の顔を見上げて私の足に止まりにきます。(足には触れないでね…



くしゃみも10連発を、何連発かするような
尋常じゃない数のくしゃみをします

でも、ウトウトすることもなく元気なんです 
病院に行くまでは…。

ケージの準備をします。
HOEIのハートフルキャリーです。
このキャリーはしっかりした出来でなかなか良いですね。
オカメインコに、サイズ感もぴったりです!




止まり木をできるだけ低くして空間を広くしてあげようと思い、
段ボールを工夫して床に止まり木を固定します。

こんな風に段ボールを折って…

くぼみに…

フィット‼

キッチンペーパーを敷いて、
周りにはクリアファイルを切って貼ります

さあ、行くよ〜

温度計とカメラもセットします


オットから「タクシー乗って行っていいよ」とお許しをいただいたので
2人(1人+1羽)でタクシーに乗り込みます。

動物病院まで…と運転手さんに言うと、
「鳥さん、どこか悪いんですか?」と聞かれましたので
わかりやすく「風邪を引いてるんです〜」言ってみました。

すると運転手さんは、
「鳥も風邪をひくんですね」と言って、
なんとエアコンを切ってくださいました!!
 
泣きそうでした  

「できるだけ急ぎますね!」と言って
最短ルートで効率的に現地まで送ってくれました。

が!

急ぎ始めた瞬間運転が荒くなってしまい…
ほっぺたんは病院に着く頃、ぐったりと疲れていました



診断編へ続く。 



お迎え直後のオカメインコにウチの子と同じ症状が出ていて悩んでいる方。
本当に本当に、すぐに病院に行ってください。
 
5日目:鳴き声がひぃーひぃーとかすれる →体重の推移はこちら